死別カウンセリング こころの杖

死別カウンセリング こころの杖は大切な人を亡くし、思慕や絶望、後悔、罪悪感等に苦しんでいる心を回復の道へと導けるように情報を発信しています。グリーフは時間が解決してくれると考えられていますが、寄り添う対象があってのことです。社会情勢の変化で、死は話せることでは無くなった今、ネットを見ても答えは出ていません。自らの答えを自ら探さなくってはなりません。読んでいただき参考にしていただければ幸いです。

死別カウンセリング こころの杖は大切な人を亡くし、思慕や絶望、後悔、罪悪感等に苦しんでいる心を回復の道へと導けるように情報を発信しています。グリーフは時間が解決してくれると考えられていますが、寄り添う対象があってのことです。社会情勢の変化で、死は話せることでは無くなった今、ネットを見ても答えは出ていません。自らの答えを自ら探さなくってはなりません。読んでいただき参考にしていただければ幸いです。

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。「自分で事業を始めよう」ってすごくハードルが高く、まして、子供を抱えながらっていうのは、あまりにも・・って考えてしまいます。私が今の事業を「こんなのができればなあ」とぼ ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。時々、不動産のお手伝いをさせていただくと、普段目にすることの無い人の持つ根っこの部分を見たり、触れたりすることになります。お父さんを早くに亡くし、母子家庭で三人のお子さ ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。東京オリンピックの女性蔑視発言や閉会式演出チームの過去の不祥事、新たな責任者も女性タレントへの容姿差別等で差別や偏見は許さないという風潮ではあるが「公人だから許されない ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。コロナ渦において若者や女性の自殺者が増えている現状は経済的な状況や、QOL(生きる上での満足度を表す指標のひとつ)の悪化が自殺を誘引します。大きな社会的な問題です。元々、シ ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。相談者の大半は「話せる人がいない」と言うそして死別後、1年も2年も立っていると「尚更、話せない」と・・「もう、1年も経つんだから」「いつまでのクヨクヨしないで」「それじゃ故 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。私は出先まで追いかけられることが嫌で携帯電話を持つのが周りの人たちより遅かった。ホームページを開設したことをきっかけに携帯することになります。当時、言われていた「デバイ ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。連日のニュースで取り上げられるワクチン接種わが町にもワクチン接種の案内がやってきて説明書きを読みながらQRコードを読み取りまずは予約をしたがどういうわけか予約開始2日前に予 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。自宅を出る時は晴れていたのに、帰宅時には雨。折り畳み傘を鞄に入れている学生じゃなかったから自宅まで10分の距離を走って帰ろうと窓に激しく打ち付けやみそうにない雨を見つめな ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。幼い頃、父親を亡くして女性ばかりの中で育った末っ子長男の彼は70歳前自身の人生を振り返って彼は「結局、女の枠の中で育ってきた人生だった」と総括しました。それは、少しショッ ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。死別を経験すると人は強い失望感を抱き、深い悲しみを味わいます。もう二度と会えることの無い大切な人を想い、深い思慕や大切な人に負い目や複雑な感情を抱くことになります。これ ...

↑このページのトップヘ