死別カウンセリング こころの杖

死別カウンセリング こころの杖は大切な人を亡くし、思慕や絶望、後悔、罪悪感等に苦しんでいる心を回復の道へと導けるように情報を発信しています。グリーフは時間が解決してくれると考えられていますが、寄り添う対象があってのことです。社会情勢の変化で、死は話せることでは無くなった今、ネットを見ても答えは出ていません。自らの答えを自ら探さなくってはなりません。読んでいただき参考にしていただければ幸いです。

死別カウンセリング こころの杖は大切な人を亡くし、思慕や絶望、後悔、罪悪感等に苦しんでいる心を回復の道へと導けるように情報を発信しています。グリーフは時間が解決してくれると考えられていますが、寄り添う対象があってのことです。社会情勢の変化で、死は話せることでは無くなった今、ネットを見ても答えは出ていません。自らの答えを自ら探さなくってはなりません。読んでいただき参考にしていただければ幸いです。

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。死別後に精神科医や死別外来に訪れるのは女性が多く、男性の悲嘆の回復は女性に比べると時間がかかることが分かっています。昔から制度化された儀式さえもコロナ禍では控えざるをえ ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。グリーフは当たり前のことのようですが故人との関係性が大きく影響します。例えば、親を亡くした場合同じ兄弟姉妹であっても、依存度であるとか、存在感の大きさや親密度等によって ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。死を知らされても実感がわかないことに戸惑い、無感覚である状態に違和感を感じ、「私っておかしいんじゃないの?」と考えている人も多くいらっしゃると思います。コロナ禍でお見舞 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。グリーフの反応にはかなり個人差があります。死をまじかにしても、現実対応ができる人もいますし情緒が不安定になり、非日常な状態が続き、社会的に適合できなくなる人もおられます ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。終活を実行するにあたっては家庭それぞれに事情がありいざ、「こうしたい」と思っても、自分一人で突っ走ると後に問題を残すので、家族の同意も必要になることも多いのです。「これ ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。山上容疑者のものとみられるツイッターには「幼稚園のころから人との付き合い方は分からなかった。何故お前らはそんなに無邪気に無垢であるがままでいられるのか」とある。このは私 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。葬儀が済んでからの法要(例えば初七日や四十九日、一周忌、三回忌等)には宗教的意味合いはさておき、私たちはこうした行事の中で時間を経て穏やかに癒されてきたということが多分に ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。お会いしたその方は、卒業後すぐに結婚され、主婦業に専念ご家族やご主人を介して社会と繋がってこられた少し前の典型的な家族の形です。子供たち独立後、〇〇教室を主宰されていま ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。連日報道される安倍元総理襲撃事件や旧統一教会と政治近畿財務局の赤木さんの裁判の行方や加計学園問題の時の元文部科学事務次官の前川喜平さんや旧統一教会事件の時のジャーナリス ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。葬儀には政財界の要人や外国政府関係者等が参列された安倍元首相片や、何十年と苦悩の中にいた容疑者両者の接点は遠く離れているようですが決してそうではないと感じています。勿論 ...

↑このページのトップヘ