死別カウンセリング こころの杖

死別時に抱える思慕や絶望、後悔、罪悪感、疎外感等のことをグリーフと言います。グリーフは時に、家族のバランスを崩し、家族の力を低下させます。悲しみのプロセスは人それぞれで、回復する過程も様々です。家族の力を再生させ未来への一歩へ踏み出せるように導きます。傷ついた心で乗り越えようとすれば、家族の心は疲弊してしまいます。 頑張らなくても大丈夫です、回復への道があります。 その道を、しっかりと照らすのがグリーフケアカウンセリングです。 いまい あけみ/グリーフケアアドバイザー(日本グリーフケア協会認定)・自分史活用アドバイザー・終活カウンセラー。2008年に手元供養専門店品「こころの杖」を設立。自らも介護、死別、相続等の経験を持ち苦しみ、救いを求めグリーフケアを学ぶ。

死別時に抱える思慕や絶望、後悔、罪悪感、疎外感等のことをグリーフと言います。グリーフは時に、家族のバランスを崩し、家族の力を低下させます。悲しみのプロセスは人それぞれで、回復する過程も様々です。家族の力を再生させ未来への一歩へ踏み出せるように導きます。傷ついた心で乗り越えようとすれば、家族の心は疲弊してしまいます。 頑張らなくても大丈夫です、回復への道があります。 その道を、しっかりと照らすのがグリーフケアカウンセリングです。
いまい あけみ/グリーフケアアドバイザー(日本グリーフケア協会認定)・自分史活用アドバイザー・終活カウンセラー。2008年に手元供養専門店品「こころの杖」を設立。自らも介護、死別、相続等の経験を持ち苦しみ、救いを求めグリーフケアを学ぶ。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━長男には非常に申し上げにくい話であるが,私が今までみてきた問題や悩みは長男が将来のリスクを甘く見ていなければ問題や悩みは半分以下になっていると思われる。夫に兄弟がいる場合、親の相続人は夫と兄弟であ ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━セミナーの中では人生を振り返る時間があります。その中で私は、小さい時のニックネームや好きな景色、好きな音楽、若いころの趣味や好きだったことを記入しておいてくださいと申し上げます。大人になって、無趣味にな ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━エンディングノートの歴史はまだ浅く2010年に登場してきたノートです。そして、2011年にこの映画が公開されました。この映画は最初は小規模なものでしたが、多くの方からの評判を呼び、ロングラン上映となりました。そ ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━これは奥さんの親が亡くなった時、埋葬や供養の仕方で意見が食い違い旦那さんに思わずでた言葉だそうです。ご夫婦は愛知県在住。ご主人の出身は沖縄。奥さんは女2人姉妹の長女です 。沖縄のお墓は小さな一間 ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━人生の最終段階を過ごしたい希望の場所(厚生労働省「人生の最終段階における医療に関する意識調査」(2013年)より)自宅  71.7%医療機関  19.0%実際に死を迎えた場所(厚生労働省の在宅医療の資料2009年 ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━人生の後半には、3つのリスクがあります。(これはお金のリスクをさすのですが)1つ目は自身や配偶者の死亡時2つ目は介護が必要になった時3つ目は長生きした時。この3つのリスクのうち、平均寿命は世界のト ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■この歳になると葬儀にでるのも慣れたものとなりました。職業柄、寺の檀家離れは早くから聞いておりましたが、本当に熱心な僧侶がいらっしゃることも私自身は知っております。しかし、葬儀の時の法話を聞い ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■遺影を毎日みられる方のお話を聞くと「遺影は毎日、違った表情を見せる」とおっしゃいます。勿論、写真ですからそんなことはあるはずはありません。でも、落ち込んでいる時は「大丈夫、あなたならやれるわ ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■私の周りには年齢的に親の介護をしている友人や知人が多い。そんな中の1人。今まで自宅介護であったが症状が進んだので施設に入所できることになった。彼女は仕事を持ちながらの介護生活でした。もう自宅に ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■C男さんはご夫妻は70代夫婦2人暮らし。C男さんは今後の事を考えて仏壇を購入しようと考えておられます。しかし、気がかりなことが1つ。奥さんが実の両親の供養をリビングボードの上に写真を立て、お花を飾り、 ...

↑このページのトップヘ