死別カウンセリング こころの杖

死別カウンセリング こころの杖は大切な人を亡くし、思慕や絶望、後悔、罪悪感等に苦しんでいる心を回復の道へと導けるように情報を発信しています。 グリーフには独特のメカニズムがあります。あまり頑張り過ぎなくっても大丈夫です。回復への道があります。 いまい あけみ/グリーフケアアドバイザー(日本グリーフケア協会認定)・自分史活用アドバイザー・終活カウンセラー。2008年に手元供養専門店品「こころの杖」を設立。自らも介護、死別、相続等の経験を持ち苦しみ、救いを求めグリーフケアを学ぶ。

死別カウンセリング こころの杖では、大切な人を亡くし、思慕や絶望、後悔、罪悪感等に苦しんでいる心を回復の道へと導くグリーフケアと、死別によりうまくいかなくなった母子家庭のご相談を行っています。グリーフ独特の感情を知ることで心は軽くなります。頑張らなくても大丈夫です、回復への道があります。 グリーフに視点を持って様々な情報を発信していきたいと思います。
いまい あけみ/グリーフケアアドバイザー(日本グリーフケア協会認定)・自分史活用アドバイザー・終活カウンセラー。2008年に手元供養専門店品「こころの杖」を設立。自らも介護、死別、相続等の経験を持ち苦しみ、救いを求めグリーフケアを学ぶ。

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。大家族の時代、遺族になった私達を癒してくれたのは、家族や地域社会が担ってくれていた部分が多くありました。大切な人との別れには儀式を重ねるしきたりがあり、遺族を気づかって ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。死別反応の表出には個人差があります。夫婦間や、兄弟間等で感じるズレなどで関係が仕草や今までのようにいかなくなったケースも多々あります。自身の表出のみを基準として捉えるこ ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。「話し相手や相談相手がいない」「故人が居そうな場所を考える」「故人の服や持ち物を見るとふと思い出す」「故人がたまらなく恋しい」等々と繰り返し思い出す思慕もう二度と逢えな ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。死後直後の衝撃の時期、私達は言葉を失ってしまいます。うつ的になり引きこもりの状態になり思考が停止し、自身が何を考えているか分からない状態になり、普通の判断力を失ってしま ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。先日、「ここにあるのは手元供養の骨壺なんですよ」というと80代のお義母さんは慌てて出られた。お嫁さんは「こういうものがあるんですね。家もそういうことを考えないとダメな時期 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。日々起こる衝撃的なニュースの背景に潜む様々な要因は個別の状況や心理を複雑に絡め持ち非常に重たい空気感を漂わせます。なるべく人に迷惑をかけないで自分の人生を完結させること ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。TVドラマ・白い巨塔の中で財前教授は自分が癌に侵され、初めて患者の気持ちが分かったと打ち明けるシーン。このことは、患者と医者との関係だけでなく本人とご家族との関係でも、見 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。いくら仲の良い夫婦でも当たり前なのですが・・・松の葉のように一緒に逝くわけにはいきません。ひとりになると色々なことに覚悟が必要なのですが覚悟がないままに決断すると、不安 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。夫を亡くした時、女性は男性と違い、地域や趣味など多方面で人と人とのつながりを持ったり、自身を開放する能力にたけているために癒される場面が多々あります。妻を亡くした時、男 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。もう、何年も経ち、生活もそれなりに楽しくやっているのに、突然、悲しみが襲ってくるそんな経験がある人は多いはずです。死別の悲しみを乗り越えるというと死別の悲しみとは全く切 ...

↑このページのトップヘ