■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

  健康寿命 -自立して生活できる期間 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「健康寿命」という言葉を見聞きする機会が増えています。
寿命は人が亡くなるまでの期間ですが、
健康寿命は健康上の問題で日常生活が

制限されずに生活できる期間だと、
厚生労働省は定義しています。
 

もともと世界保健機構(WHO)が
2000年に提唱した概念に基づいています。

 
たとえば、高血圧や糖尿病などの持病があっても
他人の手を借りずに自立した生活ができる間は、
健康と位置づけられます。


同省の調査によると、
2010年の健康寿命は
男性が70.42歳、女性が73.62歳。
平均寿命との差は男性で約9年、女性で約13年ありました。

 
この期間は寝たきりなどで生活の質の低下を招くことが多く、
医療費や介護費もかかります。

平均寿命の延びを健康寿命の延びが上回れば、

この期間を短くすることができます。


厚労省は高齢化社会の進展をにらみ、
病気になったり介護が必要になったりする時期を
遅らせることに重点を置いてきました。

国民の健康づくりの指針となる
「健康日本21」を2000年度に作りました。
さらに、2013年度から始まった健康日本21の
第2次計画では、健康寿命を延ばす

ことを第一に掲げています。

 

日本は世界一の長寿国となった今、
健康寿命をいかに延ばすかを考え、

実行することが重要になっています。

 

(日本経済新聞 9/23・14版より抜粋)

yjimage

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【想いを伝えるエンディグノートセミナー】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●日時
2015年7月15日(水 )9:30~11:30(受付 9:20~) 
2015年7月26日(日 )13:30~15:30(受付 13:20~)  

●会場
大津市旧大津公会堂 201会議室
〒520-0047  大津市浜大津1丁目4番1号

●参加費
価格 1,000円(税込)
※エンディグノート無料進呈※ 

●申込方法
電話 0748-82-2700(平日10:00〜16:00)
インターネット http://www.shukatsu-study.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

    想いを伝えることがとっても大切です。

■■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行責任者
運営会社 L・ボーン株式会社   代表取締役 今井 暁美
■発行者住所
滋賀県甲賀市信楽町長野1197-2(信楽伝統産業会館前)

■お問い合わせ
info@l-born.com

 ■L・ボーン株式会社のコンテンツ一覧

  ▶明るい終活のススメ 終活スタディ    

  ▶明るい終活のススメ 終活スタディのFacebook

  ▶よりよく『おくり』、よりよく『いきる』ブログ   

  ▶手元供養商品   こころの杖   

  ▶こころの杖のFacebook

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

 ランキングに参加しております。励みになりますので良かったクリックお願いいたします。


シニアライフ ブログランキングへ