■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


年齢が同じくらいの2人の彼女たちは
同じ時期に同じ病気を発症。

大きく違うのは
病院の選択と患者としての在り方が大きく違ってた。

総合病院に入った彼女は
インターネットや本であらゆることを調べ、
疑問があれば、先生にずいぶん質問した。
そしてそれは、手術前も後も治療中も続いた。

個人の専門病院に入院した彼女は
先生が勧めてくれた手術と治療を選択した。

そして、数年たった今、
孫の顔を見られたのは
調べることをしなかった彼女でした。

2人のケース。
決して、これだけが
明暗を分けたというつもりはありません。

今の入院の環境は
昔のように胃がんを胃潰瘍と偽って
納得させられる環境ではなく
昔のような先生任せの医療ではありません。
あらゆる場面で選択しなければなりません。

そして、インフォームドコンセント等で説明を受けて
少しでも不安になれば調べます。
調べるとどうなるのか?
ますます、正解が分からなくなるのです。

例えば、
抗がん剤への否定的な情報や肯定的な情報
情報にはごく普通に相反するものがあります。

調べたのに、又は調べるほどに不安に陥るのです。
「絶対的な正解がない」という、
痛みと向き合うことになります。

私達は絶対が好きです。
それは考えなくても分かるのは
楽ちんですから。

そんな絶対的な正解がない状況の中で
比較検討して判断するには
相当な心の強さが必要になってきます。


yjimage

💛💛大切な人を亡くした悲哀のカウンセリング💛💛

 💛💛💛💛終末期のカウンセリング💛💛💛💛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9月の催し
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第1回 陽だまりの会
日本グリーフケア協会認定のグリーフケアアドバイザー主催
死別の悲しみについての研究は進みヒントが分かっております。
不要な悲しみや辛さまで追う必要はありません。
家族が新しいバランスを取り戻すヒントを得るための分かち合いの会です。

・連れ合いを亡くされた方

・お子様を亡くされたご両親、お身内の方

・お父さん、お母さんを亡くされた方

・大切な存在を亡くされた方

 ●日時
 2015年9月6日(日 )13:30~15:30(受付 13:20~) 
 ●会場
 大津市旧大津公会堂 201会議室
 〒520-0047  大津市浜大津1丁目4番1号
 ●内容
 グリーフケアワークショッププログラム
 ●参加費
 価格 1,500円(小菓子込)
 ●申込方法
 電話 0748-82-2700(平日10:00〜16:00)
 インターネット http://www.shukatsu-study.com/

第13回セミナー
 遺される家族が聴いておきたい5つのこと
 ●日時
 2015年9月23日(水 )
13:30~15:00(受付 13:20~)  
  
●会場

 大津市旧大津公会堂 201会議室
 〒520-0047  大津市浜大津1丁目4番1号
 ●参加費
 価格 1,000円(税込)
 ●申込方法
 電話 0748-82-2700(平日10:00〜16:00)
 インターネット http://www.shukatsu-study.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
  老いるための能力をつけることが大切です。
■■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行責任者
運営会社 L・ボーン株式会社   代表取締役 今井 暁美
■発行者住所
滋賀県甲賀市信楽町長野1197-2(信楽伝統産業会館前)
■お問い合わせ
info@l-born.com
■L・ボーン株式会社のコンテンツ一覧
 ▶カウンセリング 陽だまりごころホームページ   
 ▶陽だまりごころのFacebook
 ▶よりよく『おくり』、よりよく『いきる』ブログ   
 ▶手元供養 こころの杖ホームページ  
 ▶こころの杖のFacebook 
 ▸ 女性の匿名カウンセリング ボイスマルシェ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

 ランキングに参加しております。励みになりますので良かったクリックお願いいたします。


シニアライフ ブログランキングへ