死別カウンセリング「こころの杖」

いつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。
 

死を目前にして、後悔することの中に”やりたいことをやらなかったこと”があがってきます。

子や親の為に日々明け暮れ「自分の人生なのに、自分の人生ではなかったような気がする」と
おっしゃる方もいらっしゃいます。
子育てや介護で、やりたいことをやれなかった比較的、女性の方に多い後悔です。

しかし、子育てや介護を放っておいてれば
”やらなければならないことをやらなかったこと”の後悔に結びついてきます。

やりたいことがあるのなら、
やらなければならないことをやりながら、今からでもやることをお勧めします。

そして、人生は思わず長いですから、長期に計画を立て直せばいい。
今は90歳でも半分の方が存命の時代です。
自分が存命する1/2なら、60歳から始めても30年はやれる勘定です。
素晴らしいことですよね。

私も皆さんと同じように、子育てや介護、仕事をしながら人生を送ってきました。
今、やらなければやらないことが全て無くなった訳ではありませんが、
1つ2つと形がつき、やりたいことがやれる時間が増えてきました。

今から思えば、あれも、これもと抱えていた時は
全く知らない業界に入って、とんでもなく、突っ走っていた時でした。
突っ走っていたので周りが見えなくて、失敗の連続でした。

でも、この失敗の連続が役に立たないわけではなく、
人との出逢いがあり、助けていただいたり、教えていただいたりと
やはり、神様は平等です。
運やツキもあるけれど、最後は努力が報われる。

やりたいことをする努力。
今からでもやってみませんか?

やりたいことのある貴方を応援します。

yjimage
励みになりますので宜しければポチッとお願いします

カウンセリング ブログランキングへ
━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
      ・‥… 信楽焼の手元供養「こころの杖」・‥…━━━☆
        ・‥… 粉骨サービス「こころの杖」・‥…━━━☆
      ・‥… 死別カウンセリング「こころの杖」・‥…━━━☆

   
 ■発行責任者  運営会社 L・ボーン株式会社   代表取締役 今井 暁美

      ■発行者住所  滋賀県甲賀市信楽町長野1197-2(信楽伝統産業会館前)
━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 
最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。