死別カウンセリング「こころの杖」
いつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。

死別という人生の中での最大のストレス要因
そして、そのことで否応なしに変化せざるをえない家族システム

多くの遺族の方と接していますと、見えてくる
その後の家族のあり方

そんな時に『進化論』で有名なダーウィンが残した言葉がぴったり当てはまります。
「最も強いものが生き残ったのではなく、最も賢いものが生き延びたわけでもない。
唯一生き残るのは変化できるものである」

家族システムを機能させるために
家族が変化しなければならないということです。

効果的なのは、
家族みんなで忍耐強く話し合うということです
家族のだれもが、悲しみや怒りや孤独感、妬みや不安等の
どうしようもない感情を抱えてしまう訳ですが、
お互いがそのことを表面に出さずにいると、思わぬすれ違いが出てきます。
話し合いが行わなければ、お互いが気遣った結果と受け止めるには
あまりにもかい離していることがあります。

どうしようもない感情を家族が理解し、
家族の気づきのレベルが高まるにつれ、
グリーフ(悲哀)は少しづつ回復してきます。
そして、その中で新しい家族システムが機能しあう
そのことは、困難を克服した家族の絆となって刻まれていきます。
死別者の家族が是非、そうなることを願っています。

yjimage

大切な人を亡くし、傷ついた心をカウンセリング

遺族を悲しませないための終活カウンセリング


励みになりますので宜しければポチッとお願いします

カウンセリング ブログランキングへ
━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
信楽焼の手元供養 こころの杖
■ヤフーショッピング 信楽焼の手元供養 こころの杖
粉骨サービス 信楽焼の手元供養 こころの杖  
死別カウンセリング 信楽焼の手元供養 こころの杖

■発行責任者  運営会社 L・ボーン株式会社   代表取締役 今井 暁美

■発行者住所  滋賀県甲賀市信楽町長野1197-2(信楽伝統産業会館前)
━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 
最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。