死別カウンセリング こころの杖
いつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。

遺族の方のお話をお伺いして約8年。
そしてグリーフケアアドバイザーとして約4年過ぎました。

遺族の方のお話をお伺いすると、
そこにはグリーフ以外の悲しみや苦しみが多く存在することが分かってきました。
終活にまつわる悲しみや苦しみです。

終活の認知度も高まり、ゴールデンタイムに終活番組が放送されるようになりました。
そこで、終活の事を知って頂きたいとセミナーを開催して足掛け3年経ちました。
最初の約1年弱、エンディングノートが大切とお伝えしてきたのですが、
そのことにウエイトを置くことに違和感を感じ始めました。

終活は確かに大切なことです。
延命治療はYes?No?
お墓はYes?No?
献体はYes?No?・・・
でもね本当はYes?No?より、
何故、Yesなのか?何故、Noなのかが大切なことなのです。

その何故こそが、どんな事態にも対応でき
その何故が、その人らしくあるのなら
最終的に心に落としどころができることが分かってきたのです。
終活のあり方も、自分らしく自分に合う方法でとお伝えしています。

気づいてみれば、死別のご相談に限らず、
終活や夫婦間の事や家族間の事やお一人様の将来に対する不安等の
ご相談のウエイトが圧倒的に多くなってきました。
そこで、「死別カウンセリング」から見た、様々なことを発信したいと思います。
料金体系も変更することになりました。
ホームページの変更は来月の変更になりますが、
まずもってご報告をさせていただきます。
yjimageMRC9VCQR
励みになりますので宜しければポチッとお願いします

カウンセリング ブログランキングへ
━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
手元供養専門店 こころの杖
■ヤフーショッピング 手元供養専門店 こころの杖
粉骨サービス 手元供養専門店 こころの杖  
うちの子のきろく

■発行責任者  運営会社 L・ボーン株式会社   代表取締役 今井 暁美

■発行者住所  滋賀県甲賀市信楽町長野1197-2(信楽伝統産業会館前)
━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 
最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。