死別カウンセリング こころの杖
いつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


コロナ禍の中で一変した私たちの不自由な生活は
これまで当たり前だと思ってきた日常のひとつひとつが
本当はどれほど幸福なことだったのかを
気づかせてくれることになりました。

このことは、「あなたの余命は〇ケ月です」と宣告された
本人と家族の気づきと似ています。
普段の何気ない会話や風景の中にある
何事にも代えがたい愛おしい時間
そして、育まれてきた大切な人達との縁。
そんな全てが繰り返されることが無いのです。


コロナ禍の中、母子家庭にとって、
新しい日常は多くの不安と焦燥の中にあります。
格差や貧困がますます広がり、
生きることがせつなくって心が折れてしまいそうな時
是非、脈々と繋いでもらって
存在する自分を思ってほしい。
自分も繋いだ子供たちのことを思ってほしい。
当たり前の命に想いを馳せてほしい。

命は自分のものであって自分のものでない。

◆いのちの電話
ナビダイヤル  0570-783-556(AM10:00~PM10:00)
IP電話     03-6634-7830
フリーダイアル 0120-783-556(PM4:00~PM9:00) 

e1jwv9t9_jpeg

励みになりますので宜しければポチッとお願いします

カウンセリング ブログランキングへ


会員制のグリーフケア ■グリーフケアカウンセリング  

粉骨サービス ◆信楽焼の手元供養品 ◆ガラス製の手元供養品 ◆遺骨アクセサリー ◆ペットのために
■発行責任者  運営会社 L・ボーン株式会社   代表取締役 今井 暁美

■発行者住所  滋賀県甲賀市信楽町長野1197-2(信楽伝統産業会館前)
━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 
最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。