死別カウンセリング こころの杖

死別カウンセリング こころの杖は大切な人を亡くし、思慕や絶望、後悔、罪悪感等に苦しんでいる心を回復の道へと導けるように情報を発信しています。グリーフは時間が解決してくれると考えられていますが、寄り添う対象があってのことです。社会情勢の変化で、死は話せることでは無くなった今、ネットを見ても答えは出ていません。自らの答えを自ら探さなくってはなりません。読んでいただき参考にしていただければ幸いです。

2019年01月

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。シングルマザーにとって重要な課題は自分と家族が健康でいること。そして、経済力をつけて家庭を安定させることです。蓄えや保険金はそんなに長くは持ちません。シングルマザーの経 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。今から15、6年前になるが、その人はガンの告知を受けました。今と違い、癌は死を意味する時代でした。親御さんやご兄弟は教職に就かれていて金銭面にも固く、規則正しい生活をされて ...

新年おめでとうございます。死別カウンセリング こころの杖を読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。今年もどうぞよろしくお願い致します。死別専門カウンセリングを始めて5年目なり、手元供養の製造販売は11年目になりました。両者とも死=不幸という事柄に属して ...

↑このページのトップヘ