死別カウンセリング こころの杖

死別カウンセリング こころの杖は大切な人を亡くし、思慕や絶望、後悔、罪悪感等に苦しんでいる心を回復の道へと導けるように情報を発信しています。グリーフは時間が解決してくれると考えられていますが、寄り添う対象があってのことです。社会情勢の変化で、死は話せることでは無くなった今、ネットを見ても答えは出ていません。自らの答えを自ら探さなくってはなりません。読んでいただき参考にしていただければ幸いです。

2020年05月

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。カウンセリングの中に「人に言えないこと」というのは結構あって、このことが自責の念や後悔となり、眠れない日々を送る人も少なくありません。この自分の認識している「人に言えな ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。大切な人を失った人、感染した人、資金繰り悪化のための倒産、失業、派遣切り、契約止めにより仕事を失った人、それにより生活の質が悪化し家族関係を失う人、生活の場を失う人、計 ...

↑このページのトップヘ