死別カウンセリング こころの杖

死別カウンセリング こころの杖は大切な人を亡くし、思慕や絶望、後悔、罪悪感等に苦しんでいる心を回復の道へと導けるように情報を発信しています。グリーフは時間が解決してくれると考えられていますが、寄り添う対象があってのことです。社会情勢の変化で、死は話せることでは無くなった今、ネットを見ても答えは出ていません。自らの答えを自ら探さなくってはなりません。読んでいただき参考にしていただければ幸いです。

カテゴリ:夫婦

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。48歳のAさんの場合、奥さんは「一緒のお墓に入りたいから、できれば再婚しないで」と旅立たれ、53歳のBさんの場合、奥さんは「パパ、私が死んでも幸せになって、子供たちのことをお ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。今、TVでも話題の離婚劇見ていると死別をきっかけに沸き起こる感情と混乱に似ています。状況の違いはたった1つ。相手が存在するか否か。存在するが故に、相手に対する怒りは留まる気 ...

死別カウンセリング「こころの杖」をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。連れ合いが癌療養して、全ての夫婦や家族の絆が、今まで以上に強くなるのは非常に好ましいことですが、残念ながら全てそうかというとそうではありません。「私が苦しんでいる時に ...

死別カウンセリング「こころの杖」をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。記者会見を拝見して、率直に思ったこと。何と、見事なタクトの振り方ができる人なんだろうということ。両家のご家族が同じ方向で同じトーンで未来を信じて時間を共有するには先頭 ...

死別カウンセリング「こころの杖」をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。夫婦はいくら仲が良くても、松の葉のように同時に散る訳にはいきません。残念ながら、いずれは一人になります。その、前段階として、連れ合いの介護が必要になってきます。一般的 ...

死別カウンセリング「こころの杖」をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。もし、自分の奥さんが6ヶ月の余命宣告をされたらあなたはどうしますか?お別れの日までどんな態度で接しますか?そして、お別れした後、どうしますか?カウンセリングでよくある ...

死別カウンセリング「こころの杖」をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。どの死別も遺された者にとって、辛く悲しいことに変わりはありませんが、連れ合いに先立たれた男性の背中には、言いようのない寂しさが滲みます。男性は配偶者を失った悲しみや孤 ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━昔は、親の死に方を見たり、まわりの人たちの死が身近にありました。今は祖父母の臨終の場に孫を立ち会わせない親もいます。人はいづれ死を迎えます。あまりにも、死を遠ざけるのではなく、そのことを少し考 ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ご相談①亡くなった夫を思い、つい悲しさがこみ上げて涙ぐんでいると、子供たちから「また、思い出しているの。悲しいとは思うけど。本当は、私たちだって泣きたい思いだけど、いつまでも泣いてばかりいると ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ご主人を50歳で20数年前に事故で亡くしたM子さん。供養は欠かさず行ってきた未だに想うと涙がこぼれる。今も「少しでもいいから会いたい」と「一目でもいいから会いたい ...

↑このページのトップヘ