死別カウンセリング こころの杖

グリーフケアアドバイザーとして遺族の方のお話していると、どんな生き方をしてきたかがとても大切なことであることが分かります。そして、『自分らく』生き抜くことが、自分や大切な人を悲しませないことだということが、鮮明に分かってきます。人生を「ありがとう」と終えるための発信をしています。 いまい あけみ/グリーフケアアドバイザー(日本グリーフケア協会認定)・自分史活用アドバイザー・終活カウンセラー。2008年に手元供養専門店品「こころの杖」を設立。自らも介護、死別、相続等の経験を持ち苦しみ、救いを求めグリーフケアを学ぶ。

カテゴリ:遺族サポート

死別カウンセリング「こころの杖」をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。ご相談者からの中で最も多いことは、周りの人の一言に傷つけられていること。例えば、「もういいお年だったから大往生ですね」年齢が高いから悲しみが少ないとは言えません年齢で ...

死別の心をケアするカウンセリング 陽だまりごごろをいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。愛する人をなくして悲しみの中にいる人に声をかけるのはとっても難しいものです。ご相談の中には、「どうして、周りの人は平気で傷つけるんだろう?私が愛する人 ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第1回 陽だまりの会同じ死別経験者が集まる小さな会です●日時2015年9月6費(日)13:30~15:30(受付 13:20~)●会場大津市旧大津公会堂 202会議室〒520-0047 大津市浜大津1丁目4番1号●参加費価格 1,50 ...

↑このページのトップヘ