死別カウンセリング こころの杖

死別カウンセリング こころの杖は大切な人を亡くし、思慕や絶望、後悔、罪悪感等に苦しんでいる心を回復の道へと導けるように情報を発信しています。グリーフは時間が解決してくれると考えられていますが、寄り添う対象があってのことです。社会情勢の変化で、死は話せることでは無くなった今、ネットを見ても答えは出ていません。自らの答えを自ら探さなくってはなりません。読んでいただき参考にしていただければ幸いです。

カテゴリ:心理

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。夫と死別すると、ほんの少しの物音や地震で家が揺れて不安になったり、知らない人の訪問や電話に恐怖を感じたりした時に夫の存在が自分や家族にとってどれほどの安心をもたらせてく ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。死別を経験すると心や体にでてくる様々な反応。思慕や孤独感、疎外感、自責感、睡眠障害、食欲不振等々とこれらの反応を一般的にはグリーフと言っています。広い意味でのグリーフは ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。子供にとって、死はどのように受け止められているのでしょうか?そのことがよく分かる作文があるのでご紹介します。作文コンクール最優秀賞「てんしのいもうと」 子供も悲しみ、周 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。大切な人を失うと悲しみが果てしなく続き、苦しみが容赦なく襲ってくる時があります。そんな時、自分と他人との比較はしないことです。人によって悲しみのプロセスは違いますし、他 ...

死別専門カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。時々、若いカップルの方がお見えになります。最初は言いにくいようですが、それなりにお話すると、生まれて間もなくの胎児の ご遺骨があるとのこと。温度調節してもらってギリ ...

死別専門カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。今日もY子さんのお母さんはデイサービスに行く。Y子さんはデイサービスはとっても有難く思っていて、お母さんがデイサービスに行っている間に、日頃できないお家の用事をかた ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━愛する人を失くした時の悲嘆の最大の因子として思慕があがってきます。もはや再会することができないことを納得しながらもふとした時に故人を思い出してしまう反応、無意識に思い出がよみがえる反応のことを ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━私は年齢の高い方のお話を聴くことが多い。「もう、いつお迎えが来てもいいわあ」と冗談で言ってるのかと思っていたら、どうやら本当にそう思っている人が実に多いことが分かってまいりました。聞いてみると ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━先日、友人が駅でチラシをもらってきた。”明るい家庭をつくる方法”というセミナーでした。その頃、彼女は家庭のことで悩んでいたので「行ってみようかなあ。無料でたくさんの参加者が集まるって言ってたし ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━年齢が同じくらいの2人の彼女たちは同じ時期に同じ病気を発症。大きく違うのは病院の選択と患者としての在り方が大きく違ってた。総合病院に入った彼女はインターネットや本であらゆることを調べ、疑問があれ ...

↑このページのトップヘ