死別カウンセリング こころの杖

大切な人を亡くし、思慕や絶望、後悔、罪悪感等に苦しんでいる心を回復の道へと導く死別カウンセリング こころの杖では、シングルマザー、おひとりさま、男性の方のグリーフケアカウンセリングを行っています。グリーフを知ることや違う解釈で人生を見た時にきっと人生は創造することができます。頑張らなくても大丈夫です、回復への道があります。 グリーフに視点を持って様々な情報を発信していきたいと思います。 いまい あけみ/グリーフケアアドバイザー(日本グリーフケア協会認定)・自分史活用アドバイザー・終活カウンセラー。2008年に手元供養専門店品「こころの杖」を設立。自らも介護、死別、相続等の経験を持ち苦しみ、救いを求めグリーフケアを学ぶ。

カテゴリ:人間関係

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。「話し相手や相談相手がいない」「故人が居そうな場所を考える」「故人の服や持ち物を見るとふと思い出す」「故人がたまらなく恋しい」等々と繰り返し思い出す思慕もう二度と逢えな ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。TVドラマ・白い巨塔の中で財前教授は自分が癌に侵され、初めて患者の気持ちが分かったと打ち明けるシーン。このことは、患者と医者との関係だけでなく本人とご家族との関係でも、見 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。夫を亡くした時、女性は男性と違い、地域や趣味など多方面で人と人とのつながりを持ったり、自身を開放する能力にたけているために癒される場面が多々あります。妻を亡くした時、男 ...

新年おめでとうございます。死別カウンセリング こころの杖を読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。今年もどうぞよろしくお願い致します。死別専門カウンセリングを始めて5年目なり、手元供養の製造販売は11年目になりました。両者とも死=不幸という事柄に属して ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。配偶者との離婚や死別から、セルフ・ネグレクトになって孤独死・・自宅にごみを溜め込んでいる人や、汚れた服を着替えない人等に見られるセルフ・ネグレクトをご存じですか?セルフ ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。離婚して一度も会ってない子供に会わなければ・・と考えたのは還暦も過ぎ、ふっと身辺のことを考え始めた時だったと言うご相談者離婚してからはおひとり様です。ずーっと心の片隅に ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。親子間で問題を抱えている人は実に多く父と子、母と子の心のすれ違いが解消されないまま永遠の別れを迎えてしまうこともあります。今回のご相談は、四十年も前に亡くされた母親との ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。「バタバタしていたんで考えも及びませんでした」と以前からよくある連れ合いの方からの「お骨が欲しい」のご相談特に逆縁(子供が親より先に死ぬこと)の場合や自身が若くてお子さん ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。グリーフを通じて様々なご家族やご夫婦に接し百人百様だなあとつくづく思います。Mさんからのご相談は「主人と一緒のお墓には絶対に絶対に入りたくないのです。一緒のお墓に入いるこ ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。70年近く連れ添った、連れ合いが亡くなった周りの人は「大往生やったねえ」というけれど俺は大声をあげて泣きたいほど悲しい・・・子供たちが独立して、2人の生活は40年を超える色々 ...

↑このページのトップヘ