死別カウンセリング こころの杖

死別時に抱える思慕や絶望、後悔、罪悪感、疎外感等のことをグリーフと言います。グリーフは時に、家族のバランスを崩し、家族の力を低下させます。悲しみのプロセスは人それぞれで、回復する過程も様々です。家族の力を再生させ未来への一歩へ踏み出せるように導きます。傷ついた心で乗り越えようとすれば、家族の心は疲弊してしまいます。 頑張らなくても大丈夫です、回復への道があります。 その道を、しっかりと照らすのがグリーフケアカウンセリングです。 いまい あけみ/グリーフケアアドバイザー(日本グリーフケア協会認定)・自分史活用アドバイザー・終活カウンセラー。2008年に手元供養専門店品「こころの杖」を設立。自らも介護、死別、相続等の経験を持ち苦しみ、救いを求めグリーフケアを学ぶ。

カテゴリ:シニアライフ

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。歳を重ねると、身についてくる色々なこだわりや思い込み考えると私にもたくさんあります最近、そのこだわりや思い込みが世代間や人間関係のトラブルを巻き起こすことが実に多いので ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。手元供養は供養の1つでご家族・兄妹での分骨、納骨壇への分骨、散骨時の分骨と大切な人を手元で供養されたい方に最適です。肉体から解き放たれた大切な人を葬る骨壺存在感のある、自 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。夫婦で仲良く暮らしていても、残念ながら、松の葉のように逝ける訳ではありません。夫婦のみ世帯は、いづれは”お一人さま”になってしまいます。そんな中、案外、多いのが経済的破 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。死別にお金の話ってものすごく俗っぽい感じがしますが、ご相談の中に、お金の問題や悩みが多く存在しているのが事実です。死別=相続が代表的なものですが、今回は相続のお話ではなく ...

死別カウンセリング「こころの杖」をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。発信内容が純粋な死別カウンセリングの内容からそこから派生する情報発信に変わりつつあるのでトップの画像を変更いたしました。遺族のグリーフから見た、人生のバトンタッチをよ ...

死別カウンセリング「こころの杖」をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。結婚して子供が生まれ、子供が独立すると同時に親の介護が始まり、親を送ったら、今度は連れ合いの病気が発覚しました。「一体、私の人生は何なのか?」家族の為に自分の人生を犠 ...

死別カウンセリング「こころの杖」をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。月日は光陰矢の如しと言うのは本当ですね。自分の還暦は想像もしていなかったんですが、やっぱりやってきました。これを機会に「想像もしていなかった」ことにならないように、努 ...

死別カウンセリング「こころの杖」をご覧いただいております皆さまに感謝申しあげます。甲賀地域の方もご覧いただいているようで、読者の数も5,000人を超すこととなりました。気持ちも新たに目標に向って進んでまいります。「死んだら、できないから今の間に楽しまないと」確 ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━母は肝臓があまり丈夫でなかった。そのため、病院には毎月欠かさず行っておりその病院に行っていることで安心感も随分、得られていたと思う。私も、母のため色んな情報を得、肝臓にいいと思うものは服用させ ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━老人生活の快適さに必要なものの中に本人の資質があります。その中の筆頭にあがるのは、普段の立派さです。私は仕事柄、ご高齢の方によく目がいきます。ここ6~7年でしょうか?スーパーに設置してある椅子にお年 ...

↑このページのトップヘ