死別カウンセリング こころの杖

死別カウンセリング こころの杖は大切な人を亡くし、思慕や絶望、後悔、罪悪感等に苦しんでいる心を回復の道へと導けるように情報を発信しています。グリーフは時間が解決してくれると考えられていますが、寄り添う対象があってのことです。社会情勢の変化で、死は話せることでは無くなった今、ネットを見ても答えは出ていません。自らの答えを自ら探さなくってはなりません。読んでいただき参考にしていただければ幸いです。

カテゴリ:葬送・埋葬

死別の心をケアするカウンセリング 陽だまりごごろをいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。セミナーやご相談の中にはお墓に関してのご相談がよく出てきます。「子供たちに負担はかけたくない」という親世代自身、今までお墓やお寺のことでは苦労してきま ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━お墓をお引越しすることを「改葬」と言います。先祖や自分のお墓を無縁墓しないための1つの方法です。最近はゴールデン番組で放送されたりでご存知の方も多いと思います。ある納骨堂では1/3が改葬の方の購入 ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━その方は、お墓を持っていない世帯そして、今後も持つつもりが無いという。そこで、お骨は粉骨にして自分らしい骨壺に入って家族の元で眠りたいと思われるオーダー骨壺のご依頼が少しづつ増えてまいりました。関 ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━国内の陸地で散骨を考えて散骨場所をインターネットで検索しても、出てくるのは「海洋散骨」ばかりです。ただ、島根県の隠岐諸島にある無人島・カズラ島は散骨の島として存在します。大山壱岐国立公園の内に ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━最近は粉骨のご依頼が多くなってきました。故人が散骨を希望したから想いを叶えてあげたいとの思いからです。しかし、この散骨いくら増えてきたといっても、まだ少数派であることには違いありません。仏教徒 ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━息子さんは再婚し実家から離れたところで別居。遅くに2人の子供さんをもった。当初、家業を継いでいたが上手くいかなくなり、看板を下ろしてサラリーマンに。そして50代前半で息子さんはガンを告知される。奥 ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━これは奥さんの親が亡くなった時、埋葬や供養の仕方で意見が食い違い旦那さんに思わずでた言葉だそうです。ご夫婦は愛知県在住。ご主人の出身は沖縄。奥さんは女2人姉妹の長女です 。沖縄のお墓は小さな一間 ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━人生の後半には、3つのリスクがあります。(これはお金のリスクをさすのですが)1つ目は自身や配偶者の死亡時2つ目は介護が必要になった時3つ目は長生きした時。この3つのリスクのうち、平均寿命は世界のト ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■この歳になると葬儀にでるのも慣れたものとなりました。職業柄、寺の檀家離れは早くから聞いておりましたが、本当に熱心な僧侶がいらっしゃることも私自身は知っております。しかし、葬儀の時の法話を聞い ...

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■遺影を毎日みられる方のお話を聞くと「遺影は毎日、違った表情を見せる」とおっしゃいます。勿論、写真ですからそんなことはあるはずはありません。でも、落ち込んでいる時は「大丈夫、あなたならやれるわ ...

↑このページのトップヘ