死別カウンセリング こころの杖

死別カウンセリング こころの杖は大切な人を亡くし、思慕や絶望、後悔、罪悪感等に苦しんでいる心を回復の道へと導けるように情報を発信しています。 グリーフには独特のメカニズムがあります。あまり頑張り過ぎなくっても大丈夫です。回復への道があります。 いまい あけみ/グリーフケアアドバイザー(日本グリーフケア協会認定)・自分史活用アドバイザー・終活カウンセラー。2008年に手元供養専門店品「こころの杖」を設立。自らも介護、死別、相続等の経験を持ち苦しみ、救いを求めグリーフケアを学ぶ。

タグ:夫婦

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。死別の悲しみや苦しみ、不安を何とかして乗り切ろうと私達は努力します。大切な人との死別によって、一瞬にして違って見える日常の風景生活の習慣やルールがが変化することに戸惑い ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。最近、納骨堂から骨壺製作の依頼が多くなってきました。気がついてみると納骨堂の広告はここ最近とても増えています。納骨堂が急速に広がっている理由は後継者が不要という点や利便 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。死別反応の表出には個人差があります。夫婦間や、兄弟間等で感じるズレなどで関係が仕草や今までのようにいかなくなったケースも多々あります。自身の表出のみを基準として捉えるこ ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。「話し相手や相談相手がいない」「故人が居そうな場所を考える」「故人の服や持ち物を見るとふと思い出す」「故人がたまらなく恋しい」等々と繰り返し思い出す思慕もう二度と逢えな ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。夫を亡くした時、女性は男性と違い、地域や趣味など多方面で人と人とのつながりを持ったり、自身を開放する能力にたけているために癒される場面が多々あります。妻を亡くした時、男 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。「私の悲しみを理解してもらえない」と訴える人は多い例えば、連れ合いに・・例えば、兄弟姉妹に・・例えば、義理の父母に・・「これが、他人なら私も分かるが身内なので許せない」 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。樹木希林さんと内田裕也さん何かと話題のお二方は強烈な個性で私にとっては芸能人という意識でしかありませんでしたが、2015年9月15日に「樹木希林的、捉え方」でアップした頃からと ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。遺族家庭を男女で分けると2つに分かれます。女性のいる家庭と男性だけの家庭私は色の専門家ではありませんが、どういうわけか、家庭の色と匂いで男性だけの家庭の区別がつきます。茶 ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。配偶者との離婚や死別から、セルフ・ネグレクトになって孤独死・・自宅にごみを溜め込んでいる人や、汚れた服を着替えない人等に見られるセルフ・ネグレクトをご存じですか?セルフ ...

死別カウンセリング こころの杖をいつも、読んでくださっている皆さまに感謝申しあげます。「バタバタしていたんで考えも及びませんでした」と以前からよくある連れ合いの方からの「お骨が欲しい」のご相談特に逆縁(子供が親より先に死ぬこと)の場合や自身が若くてお子さん ...

↑このページのトップヘ